【12/31】グローバル・エイズ・アップデート 第333号発行

最終更新: 4日前


グローバル・エイズデー・アップデート第333号が発行されました。 ---------------------- ★「第333号」目次 ●対策・課題別記事、アフリカ以外の地域別記事 ・市民社会、「普段通りのやり方」でのUHCへのアプローチを変えるよう求める ・グローバルファンドの資金動員=第5回増資会議の教訓を踏まえて ・米国食品医薬品局の医薬品許認可プロセスとエイズ治療薬へのアクセスの進展 ●アフリカの地域別記事 ・(エチオピア)ジェンダーバイオレンス、エイズ、障害を持つ人に対する偏見との闘い ・(シエラレオネ)AIDSを発症した子どもたちをサポートし守るための体制は未だ不十分である ・アフリカ連合とパートナーは2030年までに「公衆衛生の脅威としてのHIV」を終わらせるように国際的結束と継続的な支援を求める

(全体)http://melma.com/backnumber_123266_6623429/ ◎記事を分野別に分けたブログは以下から閲覧できます。 http://blog.livedoor.jp/ajf/ ◆発 行:(特活)アフリカ日本協議会 ◆連絡先: ・東京都台東区東上野1-20-6丸幸ビル3F ・電 話:03-3834-6902 ・FAX:03-3834-6903 ・電子メール:info@ajf.gr.jp ◆Melma!を通しての購読申し込みは http://www.melma.com/backnumber_123266/ ◆本メールマガジンから転送・引用を行う場合は、事前に発行者にご連絡をお願いします。

#エイズ

0回の閲覧

​Copyright © SDGs市民社会ネットワーク All rights reserved.