5月29日開催の「SDGsに関する政府と市民社会の意見交換会」の議事録まとまる


さる5月29日に、政府「SDGs推進本部」の事務局を担当する外務省地球規模課題総括課と「SDGs市民社会ネットワーク」を中心とするNGO/NPO、市民社会との意見交換会が開催されました。この会合の議事録が確定しました。

この意見交換会では、2017年12月に推進本部が策定した「SDGsアクションプラン2018」および、市民社会としてこれを補足し、ともにSDGsの達成を担おうという趣旨で策定されている「SDGsボトムアップ・アクションプラン2018」の第1次集約分についての意見交換が中心となりました。

また、上記アクションプラン等以外に、参加者から応募したテーマとして、教育や水・衛生、環境、市民社会スペース問題などでも意見交換がありました。

SDGs市民社会ネットワークとしては、今後とも、SDGsに関する市民社会と政府の対話を進めていきたいと考えています。

#ボトムアップアクションプラン2018 #政策提言 #SDGs市民社会ネットワーク

0回の閲覧

​Copyright © SDGs市民社会ネットワーク All rights reserved.