日本政府の「SDGs実施指針」改定を受けた市民社会の評価

2019年12月20日、日本政府「SDGs推進本部」は、「持続可能な開発目標」(SDGs)に関する日本の国家戦略である「SDGs実施指針」を改定しました。一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク(以下、SDGsジャパン)(東京都千代田区)は、この指針改定について、政策提言を積極的に行ってきました。この立場より、以下、改定された「SDGs実施指針」に関する市民社会としての評価と見解を示します。

評価全文(PDF)はこちらからダウンロード可能です。

SDGs実施指針改定はこちら

改定に向けて寄せられたパブリックコメント一覧はこちら