10/22 北東アジアSDGsマルチステークホルダー・フォーラム「市民社会セッション」のご案内

毎年、国連が主導し、世界各国のサブ地域においてSDGsの進捗をレビューする国際会議が開催されています。日本は北東アジア・サブ地域に属しており、中国・朝鮮民主主義人民共和国・モンゴル・韓国・ロシアとともに、国連アジア太平洋経済社会委員会(UNESCAP)の主催で、「北東アジアSDGsマルチステークホルダー・フォーラム」が10月28日(木)・29日(金)に開催されます。


このフォーラムに向けて、北東アジア・サブ地域の市民社会として情報を交換し合い、市民社会として共通の声を作っていくための「市民社会セッション」が開催されます。基本情報は以下の通りです。


■日時:2021年10月22日(金)14:00-18:30(日本時間)

■方法:Zoomを用いたオンライン会議(URLは登録者に送付されます)

■使用言語:英語(通訳なし)

■参加登録:https://forms.gle/zRgZ9Wmpg8crwwrdA

■締切:2021年10月20日(水)

■主催者:アジア太平洋市民社会参画メカニズム(APRCEM)東・北東アジアサブ地域グル