【7/31開催】日本でも、世界でも、働き甲斐のある人間らしい仕事を:NGO・労組・企業の連携で目指すSDGs


【詳細サイト】http://www.janic.org/blog/2018/06/29/ngo_union_symposium-2/

【日時】2018年7月31日(火)14時00分~17時00分(開場13時30分)

【会場】連合会館2階大会議室 (東京都千代田区神田駿河台3-2-11)

【アクセス】http://rengokaikan.jp/

【参加費】無料

【定員】100名(先着順)

【対象】NGO関係者、労働組合関係者、一般の方々

【申込方法】以下の申込みフォームよりお申込みください https://goo.gl/forms/6Qs5P7zAmgvxkP6J3

【申込締切】2018年7月27日(金)17:00

【主催】NGO-労働組合国際協働フォーラム(NGO16団体・労組14団体)

【問合せ】(特活)国際協力NGOセンター(JANIC) (NGO-労組国際協働フォーラム NGO側事務局)TEL:03-5292-2911 / ngorouso@janic.org

【予定プログラム】 14:00~ 開会挨拶 14:10~ 基調講演①ディーセントワークについて海外での取組み状況  堀内 光子氏(CL-net 代表、文京学院大学教授、アジア女性交流・研究フォーラム理事長) 14:20~ 基調講演②国内の実態や取組みについて 片山 銘人氏(日本労働組合総連合会 国際局 局長) 14:30~ 事例紹介①【労組】「グローバル枠組み協定」を通したアセアン・中国などでの取組み 村上 哲朗氏(イオングループ労働組合連合会中央執行国際局長) 15:05~ 事例紹介②【NGO】「NGO組織強化大賞2017」「女性スタッフの登用・活躍」部門受賞の取組み 原元 望氏(フリー・ザ・チルドレン・ジャパン事務局長) 15:40~ 休憩・フォーラムメンバー活動紹介展示

15:55~ パネルディスカッション「国内外でディーセントワークを実現させるには」 基調講演登壇者2名/事例紹介登壇者2名 ファシリテーター:福田 友子氏(ジョイセフアドボカシーグループ グループ長) 16:45~ 閉会挨拶

【NGO-労働組合国際協働フォーラムについて】 http://www.janic.org/ngounion_forum/

当フォーラムではNGOと労働組合の連携を通してSDGs(持続可能な開発目標) の達成を目指しています。当フォーラムご参加についても上記【問合せ】までお 気軽にご相談ください。以上、どうぞよろしくお願いいたします。

#関連情報

最新記事
​カテゴリー
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon

​Copyright © SDGs市民社会ネットワーク All rights reserved.