阪急×阪神×東急が協働ラッピング列車「SDGs トレイン2020」を9 月8 日(火)より運行します!

阪急阪神ホールディングス株式会社と東急グループは、SDGsの達成に向け多様なメッセー ジを発信するラッピング列車「SDGsトレイン2020」を、国や自治体・企業・市民団体等と連携 して、9月8日から同時に運行します。この列車は、阪急電鉄・阪神電気鉄道・東急電鉄の最新 の省エネ車両を使用するとともに、走行にかかる電力をすべて(実質的に100%)再生可能エネルギ ーで賄います。


SDGs市民社会ネットワークは、2019年より企画監修で関わった阪神阪急ホールディングス様の「SDGsトレイン」に引き続き、本企画にも企画監修として参加しています。


運行は来年9月までの予定です。



プレスリリースはこちら

79回の閲覧
最新記事
​カテゴリー
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon

​Copyright © SDGs市民社会ネットワーク All rights reserved.