SDGsに関する政党アンケートの実施及び結果について

SDGsジャパンは、2021年秋に行われる第49回衆議院議員総選挙に向け、各党のSDGsの取り組みを調査することを目的に、6月下旬に8政党にSDGsに関するアンケートを実施し、6政党(公明・立民・共産・国民・社民・維新)から回答をいただきました。


<設問はこちら

<回答一覧はこちら


SDGsジャパンは国会に議席をもつ政党や議員とSDGsに関する対話を実施し、国会での「誰一人取り残さない」SDGsの議論の活発化に努めています。

【2020年12月〜2021年6月の対話の実績:自民、公明、立民、共産、維新、国民】


今回のアンケートでは、以下の2点が指摘されます。


1)SDGsの理念に沿った政策決定の重要度と緊急度