【SDGs Blog】今後の気候変動対策のために~IPCC報告を踏まえて~

SDGsジャパンの事業統括ユニットの会合で進行役を務めていただいているNPO法人環境・持続社会」研究センター(JACSES)の遠藤理紗さんにエッセイ「今後の気候変動対策のために~IPCC報告を踏まえて~」を寄稿いただきました。


※本エッセイは9月16日にメールマガジン「未来コトハジメNEWS」の巻頭コラム「ミラコト・サロン」に寄稿された原稿を加筆修正いただきました。


8月に気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第6次評価報告書第I作業部会報告書(自然科学的根拠)が公表されました。今回、地球温暖化における人間の温室効果ガス(GHG)排出の影響について、初めて「人間の影響が大気、海洋及び陸域を温暖化させてきたことには疑う