top of page

【開催報告】11/22公明党SDGs推進本部会合に参加


11月22日に参議院議員会館会議室で開催された公明党SDGs推進保本部会合にSDGs市民社会ネットワークから事務局及び事業ユニットメンバーが参加、15日に締め切られたSDGs実施指針改定案に対しする意見を述べました。


会合は、今月1日から15日まで、広く個人や団体の意見(パブリックコメント)の募集が行われた、「持続可能な開発目標(SDGs)実施指針改定案」について、市民社会の側からの意見を聴取する目的で開催されました。


SDGs市民社会ネットワークからは事務局長の新田英理子が団体としての意見を紹介したほか、6つの課題について事業ユニット(開発/教育/環境/防災・減災/ビジネスと人権/ジェンダー)が参加、各ユニットから実施指針改定案に向けて意見を述べました。


参加した議員からは、「ジェンダーについて取り上げるべき」「ステークホルダーに議会は入るのか」など、意見が出され、会議に出席していた外務省から回答が行われるなど、積極的な議論が行われました。


実施指針改定案は来月末に確定される予定です。幅広い意見(パブリックコメント)が反映され、より良い実施指針改定が行われることが、期待されます。



最新記事

すべて表示
最新記事
​カテゴリー
bottom of page