[SDGs Runners]WE21ジャパン

SDGsジャパン会員団体のSDGs達成への取り組みを紹介するSDGsRunners。正会員団体である認定NPO法人WE21ジャパンより同団体のSDGsの達成に向けた取り組みについてご紹介いただきました。

 
「WEショップでお買い物をしたらSDGsの達成につながっていた!」

世界の20%の先進国が地球の80%の資源やエネルギーを消費していると言われています。日本に暮らす私たちが資源を大量に消費しながら便利な暮らしを送る裏側では、資源の奪い合いによる紛争や、開発の影響による環境破壊、人々の暮らしの破壊、地球温暖化が起きているのです。


私たちWE21ジャパンは、そんな持続可能ではない地球の状況に対して、深く関わっている私たち一人ひとりが、問題に気付き、考え、アクションすることを目指して活動を行っています。


こうした世界の様々な立場の人びとが一人ひとり行動変容していくことで、誰一人取り残さない、持続可能な社会を作っていくという、SDGsとも密接につながる活動を1999年から神奈川県を中心に行って参りました。

※YouTube動画 「WE21ジャパン活動紹介ビデオ①「WEショップに行ってみよう!」


WE21ジャパンの主な活動は、神奈川県、東京都で連携する35の団体が運営する45店舗のチャリティショップ「WEショップ」での活動です。チャリティショップ「WEショップ」では、地域の市民からご寄付頂いた衣類や雑貨を販売し、その収益で世界約30か国への支援活動=民際協力事業を行っています。日本の国内で地域の資源を循環させることで、新たな資源の消費を防ぐ、WEショップでの資源循環の活動は、SDGsの目標の中では目標12「つくる責任 つかう責任」に直接貢献しています。寄付された衣類を販売するリユースの他、着物などの洋服を新たな衣類や小物に生まれ変わらせるリメイクも行っています。また売れ残ってしまった洋服も、ナカノ株式会社の協力でリサイクルをして、最後まで活用しています。

※YouTube動画 WE21ジャパン活動紹介ビデオ②

「リユース×リサイクル×リメイクでお洋服を最後まで活用します!」


国内での資源循環と合わせ、大量生産、大量消費の影響を受ける世界各地での環境、貧困、人権、平和の課題へアプローチをするために、チャリティショップの収益で世界約30か国の市民の人びとの活動への支援を行っています。WE21ジャパンの「WE」は「Women's Empowerment(女性たちが力を付けること)」の略であり、アジアを中心とした地域で、家庭の課題、地域の課題を一番よく知っている女性たちが、能力を身に着けることで、自ら地域の課題を解決できることを目指しています。45店舗のチャリティショップがそれぞれ支援を行っていますので、フィリピン、インド、カンボジア、パレスチナ、アフガニスタン等と支援先は多岐にわたっており、達成に貢献している目標も、目標1「貧困をなくそう」、目標3「すべての人に健康と福祉を」、目標4「質の高い教育をみんなに」、目標11「住み続けられる街づくりを」、目標12「つくる責任つかう責任」、目標16「平和と公正をすべての人に」と多岐にわたっています。

こちらではその支援先の一つ、フィリピンで行っている、森育ちのしょうがパウダーフェアトレードの活動をご紹介したいと思います。WE21ジャパンは設立から20年以上にわたって、フィリピンの山岳地帯ベンゲット州の先住民族の女性たちへの支援と交流を行ってきました。22年前に初めてのスタディツアーで同地を訪れた時に、山岳地帯の村々には病院がなく、病気になったら山を越えて町の病院まで行かなければならない、でも貧困のためそもそも交通費、治療費を払うことができない……そんな人々の課題を知りました。そこでWE21ジャパンは、現地NGOシュントック財団と協力して、住民たち自身が、薬草療法や鍼灸、マッサージといった代替医療の技術を身に着け、保健活動を行う地域保健活動への支援を行ってきました。


住民の方たちが十分に技術を身に着けた後には、薬草療法で飲まれていたしょうが糖を、日本で「森育ちのしょうがパウダー」としてフェアトレードすることでの側面支援にシフトしました。現在住民の方たちは、森育ちのしょうがパウダーの売上を基金として活用して、地域での保健活動と、病院にかかるための交通費、治療費の貸し出しを行っています。この活動は、目標1「貧困をなくそう」、目標3「すべての人に健康と福祉を」に貢献しています。チャリティショップ「WEショップ」で森育ちのしょうがパウダーを購入すると、フィリピンの人たちの健康と自立を応援できる……「お買い物で国際協力!」を20年以上にわたってアピールしてきた、WE21ジャパンの象徴のような活動となっています。

私たちはこのフィリピンでの活動のように、多くの支援先の人びとが力を付けていくことで、地球規模の課題である環境、貧困、人権、平和の課題を、共に協力し合って解決していき、持続可能な社会を作っていくことを目指しています。それはSDGsの理念にも通じます。これからもWEショップのお買い物、物品寄付、ボランティアという多くの市民の方たちの参加によって、世界各地のパートナーと共に持続可能な社会実現のために協働していきます。




閲覧数:39回

最新記事

すべて表示
最新記事
​カテゴリー