top of page

「SDGsトレイン未来のゆめ・まち号」お披露目会に参加




今年4月24日から運行を開始した、阪急電鉄・阪神電気鉄道の特別企画列車「SDGsトレイン未来のゆめ・まち号」のお披露目会が、阪急西宮車庫の操車場で開催されました。2019年より「SDGsトレイン」に企画監修として参加しているSDGsジャパンからは、共同代表理事の三輪敦子と事務局長の新田英理子が参加しました。


今年からは、列車だけではなく、「SDGsバス 未来のゆめ・まち号」の運行もスタートします。阪急観光バス・阪神バスで2台が運行するバスも見学することができました。


電車内で掲出されているポスター


SDGsバスの外観


「SDGsバス」は、東急グループの「SDGsバス 美しい時代へ号」と協働で運行されており、「SDGsバス 未来のゆめ・まち号」「SDGsトレイン美しい時代へ号」の企画監修もSDGsジャパンが担当しています。


阪急阪神ホールディングス株式会社様のニュースリリースはこちら




コメント


最新記事
​カテゴリー
bottom of page